« ケロロ軍曹アニメネタ・ガンプラ好きに悪い奴はいないであります・再掲 | トップページ | 今週の神様05・06号:来る年には気分サッパリの巻 »

ゾンビが街にやってきた・改訂<ドラえもん・アニメネタ>

さてみなさん、この記事は以前さしみ屋さんというイラストサイトさんの企画の一つの、ドラえもんの格ゲー企画をヒントに得て製作されたものです。まあ今回新春企画の代わりということで再掲にこぎつけられました。まあ本サイトの復旧はもうすぐですので期待しないで待っていてくださいね。
まあそんなわけで、それでは、ごゆっくり。

ある日スネ夫が先日観た映画についての談義をして、その中の動く死体のゾンビの話に進むと、のび太くんが仰天してしまう。それを見てスネ夫はジャイアンと一緒にからかい半分で追い回す。
後にことのいきさつをドラえもんに話すと、死体がゾンビになるのは迷信だと説きつつ、ドラえもんはいつものクセでゾンビスプレーを出してしまう。これは吹きかけた相手をゾンビにしてしまうスプレーである。
早速のび太くんはスプレーを奪ってジャイアンたちに仕返しをするべく飛び出してしまう。

颯爽と飛び出したのび太くんを見掛け、スネ夫は手に持ったスプレーで仕返しをせんと察知し、のび太くんを誘い込み、駆け寄って来るところを転ばせてしまう。
しかし転んだ先には友だちに宿題を教えている出木杉くんがいて、はずみで吹きかけてしまい、何と出木杉くんがゾンビと化してしまった。
ゾンビの出木杉くんが友だちの一人に抱きつくと、今度はその友だちもゾンビになったではないか。たまらずに逃げようとするも腰が抜けて動けない。今にも襲われそうになるところを空からドラえもんに助け出される。
屋根の上でドラえもんに、このスプレーは未来の世界での鬼ごっこならぬゾンビごっこに使う道具であり、捕まえた相手もまたゾンビになってしまうのだ。しかも効き目はまる一日なのである。
一旦戻るべく屋根から降りると、窓から入浴中のしずかちゃんに出くわした。お湯をぶっかけられたはずみにのび太くんはしずかちゃんにスプレーを吹きかけてしまう。当然ながらゾンビとなるしずかちゃん急いで逃げ戻るドラえもんとのび太くんを尻目にしずかちゃんはお母さんに襲いかかりゾンビにしてしまう。
こうして家に戻ったドラえもんたちはパパとママがゾンビになっていないことを確認してから野比家周辺をゾンビよけのお守りで囲みひとまず難をしのぐ。
結局街中は人々がゾンビになっていてさまよい歩いていた。もちろん、しずかちゃんはゾンビのままあられのない姿で。
そんな折ポケットからベルの音が鳴り黒い受話器を取り出す。未来デパートからの連絡でスプレーの効果を消す薬を射出するという知らせが伝えられた。
こうして未来の世界から1基のミサイルが射出され町の上空で爆発して薬が散布され、人々はみな元に戻った。直後、元に戻ったしずかちゃんの絶叫が響き渡ったのは言うまでもない。
次の日、のび太くんを爪を立てて追いかけまわすしずかちゃんを見てジャイアンたちは「じつにめずらしいな、しずかちゃんがのび太を追いかけまわしているなんて」と事の成り行きを見守っていた。

|

« ケロロ軍曹アニメネタ・ガンプラ好きに悪い奴はいないであります・再掲 | トップページ | 今週の神様05・06号:来る年には気分サッパリの巻 »

ドラえもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/38192724

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビが街にやってきた・改訂<ドラえもん・アニメネタ>:

« ケロロ軍曹アニメネタ・ガンプラ好きに悪い奴はいないであります・再掲 | トップページ | 今週の神様05・06号:来る年には気分サッパリの巻 »