« 2011・新年のご挨拶と1月の予定 | トップページ | ケロロ軍曹アニメネタ・ガンプラ好きに悪い奴はいないであります・再掲 »

ワンピース女学院第2話:男には容赦なし・改訂

さてみなさん、新年の第1弾として先の第1話に続き、ワンピース女学院第2話をお送りいたします。特に銀魂の近藤と沖田の声を意識して読んでいただければより一層楽しめると思います。
まあそんなわけで、それでは、ごゆっくり。

ルフィたちが寮から出た頃、朝早く、オレンジ色の髪の少年と長い髪の男が歩いている。
「朝早くからあいつらの迎えか、まったくあいつらガキじゃあるまいし、こんなもん1ベリーにもなりゃしねえ」
「そうぼやくなよ総悟ナミ、こういうのも大事なことだろうからな」
「そういや近藤さんロビン、ハンコックから何か言われなかったか」
「いや、別に」
流しつつロビンはハンコックの言葉を思い出していた。昨日のことである。
「まあ今更話があるっていうが、やはりルフィのことか」
「うむ、本来なら余自身が護らねばならぬが、立場が立場なのでな。特に卿に言わねばと思うてな」
「まあ言われるのは今更ながら野暮なことだがな、まあ他の連中にも言ってやろう。ああ、あんたのことは内緒ということで」
「フッ、すまぬな・・・・・」

一方、ゾロを迎えに行く途中のルフィたちに、アロハシャツをまとった青いビキニの女が近づいてきた。
「あっ、おはよう、フランキー」
「あら、おはようルフィ。今日もスーパーな朝よねえ」
そう、彼女はフランキー、青いビキニが似合うスーパーなサイボーグレディである。
「今日はみんなでゾロを迎えに行くの」
「あら、それだったらあたしも付き合ってもいいわよ」
「な~に言ってんのよ、どうせ同じ行き先でしょ」
と、ウソップが軽くツッコむ。
「それにしても、相変わらずスタイルいいのねフランキー」
「ふふん、これも日頃のメンテナンスの賜物よ」
確かにフランキーのプロポーションは申し分ない。ルフィは自分の胸を比べてため息一つ。しかし静かに一呼吸置いて、
「う~ん、ゴムゴムのセクシーボディ」
と、自分の頭大に胸を大きくする。
「どう」
「ちょっとルフィ、大きければいいってものじゃないわよ。料理もプロポーションもバランスが大切よ」
とサンジがしかめっ面で指摘をする。
「プロポーション、ねえ・・・・・」
ため息まじりでウソップもつぶやく。確かにウソップも結構胸はあるのだが。
「見て見て、あたしも結構イケてるでしょ」
と、チョッパーがさっきのようなナイスバディに身体を変化させる。
「うーん、結構スーパーなプロモーションねえ、でも機能的にはどうかしら」
「機能的?」
「見てて、あたしのスーパーな、ロケットパンチを」
と、両手を頭の後ろにやって、セクシーなポーズを取る。

「まあルフィはともかく他の奴らはそんなに面倒はいらねえだろう」
再びナミとロビン、今ルフィたちを待ち構えていた。
「たしかにな、とはいってもナミ、君も結構楽しんでるだろ」
「そりゃ、そうだけど、とくにサンジの奴がうるさくてよ、それはいつものことだけど。まあ最近ルフィの奴も・・・・・」
「・・・ああ、それからナミ」
「・・・何だい?」
「前、気を付けた方がいいぞ」
と、ロビンが言うや、突然ナミの顔面を青くて弾力性ある物体が激突した。そのまま壁に叩きつけられるナミ、そこにルフィたちが近付いてくる。
「あら、大丈夫、ナミ」
「・・・だ、大丈夫じゃねえだろ・・・・・」
「あらあら、結構きいてたのね」
よく見ればフランキーの右胸はえぐれたように発射口がむき出しになっていた。実はナミがぶつかったのは、フランキーのロケットパンチだったのだ。
「きゃあああぁぁ、ナミさんに何するのよぉ!!
すかさずサンジが飛び出してナミに抱きすがる。
「ナミさん、大丈夫、とこも怪我はない」
「大丈夫だよ、軽い脳しんとうだからね」
とチョッパーが看たのだが。
「おい、なんでズボンずり下ろすんだよ」
いつの間にかナミのズボンはチョッパーに脱がされていた。
「だって他の所も具合はどうかなって」
「ていうか、そこは何ともねえよ、って、ルフィ、見てねえでこいつら何とかしろ」
ナミの呼びかけに、ルフィもはにかみながら応える。
「でもルフィ、男の子のモノってどんなのか、興味あるの」
「ちょっと待て、お前もグルなのか、ってロヒン、助けてくれ」
しかしロヒンはそっけない口調て、
「いいんじゃないか、そうそう実害があるわけじゃないし」
「あーっ、何だそりゃー!」
「それじゃ、いくわよー」
と、サンジがパンツに手をかける。
「ずるっ」
「いーやあぁぁぁぁ!!
と、沖田ナミの黄色い悲鳴がこだまする。
「きゃあぁぁぁぁ、かわいいぃぃぃぃっ!!
すかさすルフィの叫びもこだまする。

|

« 2011・新年のご挨拶と1月の予定 | トップページ | ケロロ軍曹アニメネタ・ガンプラ好きに悪い奴はいないであります・再掲 »

ONE PIECE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンピース女学院第2話:男には容赦なし・改訂:

« 2011・新年のご挨拶と1月の予定 | トップページ | ケロロ軍曹アニメネタ・ガンプラ好きに悪い奴はいないであります・再掲 »