« 今週の神様05・06号:来る年には気分サッパリの巻 | トップページ | 理想はキレンジャー »

リュウ<ジャンカプ・カプコンサイド>

さてみなさん、年も改まったことですので、ようやく活動を再開する運びとなります。まずは毎週水曜日の新作記事の第1弾としてジャンカプ・カプコンサイド特集の第1弾としてストリートファイターシリーズのリュウをお送りいたします。
まあ厳密にいえばこれも再掲扱いなのですが、まあやり始めの直後に事故に会った次第で、再スタートのついでということで。
まあなにはともあれ、それでは、ごゆっくり。

名前:リュウ
出展作品:ストリートファイターシリーズ
真の格闘家を目指す男にして数多くの格闘家の指針ともなりつつある。
今回の騒乱は彼自身の正義感と、それ以上にまだ見ぬ強敵とライバルの登場を楽しみにしている感に見える。
ともかく彼もまた大いなる闘いに身を投じるのだった。

悟空:お互い闘いに身を置く身か、だからこそ君とは闘いたかった。
ルフィ:大望が強くなるきっかけならば、君の強さもまた本物だな。
ナルト:これは武の心得だな、君もまた真の忍者ってところだな。
銀時:時に至らぬはお互い様だが、次はあんたの心意気を見てみたい。
剣心:ただ倒すだけでは真の闘いではない、俺が目指すものもそれと信じたい。
一護:無頼を装いつつ信義を重んじる、君の心意気、受け止めたぞ。
星矢:破壊と闘争を越えてこそ真の波動だ、君と闘って改めて思い知ったよ。
承太郎:信念と誇りか、多少は荒っぽいが闘いで分かりあえたようだ。
桃太郎:命がけは望むところ、だがそれだけがお前の取り得じゃないはずだぞ。
キン肉マン:あんたの力よりも心意気に圧倒された、超人格闘技も奥が深い。
一堂零:やはりつかみどころもないな、やはり搦め手も望むところだが。
幽助:腕っ節よりも精神力か、それこそ自らが望む真の力だ。
大尊:突っかかってくるだけでは真の力も得られない、それも承知のようだが。
ひろし:確かに君たちには今更驚けないが、ファイトそのものには結構驚かされたぞ。
ララ:確かに純粋だな、だがそれに捕われてはものの本質は見抜けないぞ。
ピッコロ:今度は宇宙人か、しかし俺も自分以上に名が知れたやもな。
ベジータ:俺も力のみには屈しない、もっとお前の誇りをぶつけてこい。
サスケ:心の闇か、だが君とてそれに捕われるのみではないだろう。
金色の闇:闘いに心を持つならば、君はもはや兵器ではないということだ。
両津:あんたにも信念と正義がある、次こそはそれを引き出してくれ。
呂布:今はあんたの武には及ばないが、たかが蛮勇のみが豪傑の力ではない。
DIO:真の力に無駄なことはない、空虚のみのお前には俺は負けない。
ハーデス:命の力こそ真の強さだ、これ以上お前に命を弄ばさせない。
フリーザ:人の進歩も限りなく進歩するものだ、そして俺の拳も、そして心も。
セル:ただの借り物では絶対の力ではない、力は自ずから得るものだ。
ジョセフ:これが闘いの年季か、俺もあんたの境地に立てればいいが。
綱手:俺もいずれは、後輩の指針となればな、そう、あんたのように。
江田島:まいったな、今はあんたについていくだけだが、これでも成長の証となるか。

|

« 今週の神様05・06号:来る年には気分サッパリの巻 | トップページ | 理想はキレンジャー »

カプコン」カテゴリの記事

ジャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/38305768

この記事へのトラックバック一覧です: リュウ<ジャンカプ・カプコンサイド>:

« 今週の神様05・06号:来る年には気分サッパリの巻 | トップページ | 理想はキレンジャー »