« 0点を取り続けるのは可能だろうか?・改訂<本当は怖いドラえもん> | トップページ | システムとオープニング改訂<ジャンプVSカプコン> »

あたま悪いかあ?・改訂<本当は怖いドラえもん>

さてここでは、前回に関連して総合的に考察したい。まずはこのお話から。

『クイズは地球をめぐる(クイズゲームマシン)』
ある日意地悪ななぞなぞでジャイアンに意地悪をされて、何とかして見返してやろうとドラえもんにクイズゲームマシンを出してそのクイズに挑もうとしたが。
そのクイズの内容はと言えば。
1.いますぐこの場で海水浴をせよ:答.タイムマシンで海だったころの大昔にさかのぼるべし。
2.時速100㎞/h以上で走れ:答.どこでもドアで赤道直下に赴いて地球の自転に合わせて走るべし。
3.制限時間内に地球を1周せよ:答.どこでもドアで北極点または南極点に移動してその点の周囲を周るべし。
結局のび太くんはすべて答えることができず、それにドラえもんも一言「あたま悪いなあ」ともらしてしまった。

しかしながら、どれもこれも小学生にはちょっと難しい問題だろう(特に第2問は理屈的におかしい)。それを考慮してやっぱりあたま悪い、ってのもちょっと。
さて、そのあたま悪いをストレートに解釈するなら、一般には「思考力が悪い」「理解力が悪い」「判断力が悪い」果ては「脳機能が悪い」などが挙げられるが。
まあ言ってしまえば「シャレ」なのだけれども。
そもそも「あたま悪いなあ」と言われて、ムキになってあれこれと反発することがかえって見苦しくなる。しかしながらそれらのリアクションがギャグパターンになっているということは仕方がないと言えば仕方がないのだけれども。
ここは素直に考えて、言われてみれば「ああ、そうだったのか」と納得した方がよいかも。それが一番描きたかったのだから。

あとお話のオチを述べてシメとしたい。
第4問の「24時間日光を照射して日光写真を写せ」という問いにやはり分からず、南極まで逃げていったら、そこは一日中陽が差している時期だったから正解となったそうな。
(理由:地球の自転は傾いているので時期によって太陽から隠れない部分ができるから)

|

« 0点を取り続けるのは可能だろうか?・改訂<本当は怖いドラえもん> | トップページ | システムとオープニング改訂<ジャンプVSカプコン> »

ドラえもん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436942/37808858

この記事へのトラックバック一覧です: あたま悪いかあ?・改訂<本当は怖いドラえもん>:

« 0点を取り続けるのは可能だろうか?・改訂<本当は怖いドラえもん> | トップページ | システムとオープニング改訂<ジャンプVSカプコン> »